遠鉄ホーム 分譲住宅・建築条件付き土地

2022年07月22日

遠鉄ホームの分譲住宅・建築条件付き土地をご紹介させていただきます。

遠鉄ホームは遠州鉄道株式会社不動産事業部の呼称として約20年程前からブランドネーム的に使っていますが、要するに遠州鉄道株式会社本体組織の一部門です。

私がご紹介するまでもありませんが、静岡県西部地域では誰もが知っている最大級の不動産会社。不動産会社というよりは不動産業も含め『地域とともに歩む総合生活産業』の一つとして不動産業を取り扱っています。

自社物件(新築分譲住宅・建築条件付き土地)はもちろん、一般仲介物件も含めた取引件数はこの地域では群を抜いてるのではないでしょうか?

会社設立し75年、静岡県西部地域(遠州地域)に根ざし、鉄道・路線バス・タクシー・自動車学校・観光事業・保険・介護サービス・遠鉄建設・遠鉄ストア・遠鉄百貨店・ネッツトヨタ・遠鉄石油・ホテルコンコルド浜松・浜名湖パルパル・ウェルシーズン浜名湖・・・等々、遠鉄グループの筆頭としてコツコツ真面目に事業展開している信頼度抜群の会社です。正直なところ遠鉄なくして今の静岡県西部地域の様々な経済活動は成り立たないと私個人は思っています。

 

私自身は14年前に独立開業し、株式会社木内不動産を開業しましたが、独立前は遠州鉄道株式会社住宅事業部注文住宅課(通称:遠鉄ホーム)の一社員でした。当時お世話になった上司・先輩・同僚・後輩の皆様、当時は大変お世話になりました。皆様と出会い、一緒にお仕事させていただき、様々なことを学ばせていただいたこと、本当に感謝しております。本当にありがとうございました。

自分自身の本来の仕事とはあまり関係ありませんが、当時はバス旅行の『遠鉄バンビツアー』の斡旋紹介やクレジットカード『えんてつカード』の普及活動も一社員として頑張りました!各部門の垣根を超えた総合力が遠鉄の真のパワーなのかもしれません。

一人一人の社員のポテンシャルが非常に高く、そして向上心が高い人ばかり・・・本当に凄い会社です。

もちろん宅地建物取引士をはじめ各種専門資格の保有者も多数。

まさにプロフェッショナル集団ですね。

 

そのような会社に6年間という短い期間ではありましたが在籍できたこと、私の人生経験としても誇りです。ですから私自身、個人的にも遠鉄ホームには特別な想い入れが有るのは事実です。

在職当時、徹底的に叩き込まれた遠鉄スピリット!

今の私のベースになっていることは言うまでもありません。今更ですが今度は私が恩返しする番です!

遠鉄ホームとは全く別会社ではありますが、サテライト的に『何かのお役に立ちたい』と考えております。

どうぞよろしくお願いいたします!

 

本日は以前からお付き合いのある遠鉄ホーム浜松住宅プラザ 副所長の渡邉飛雄馬さんと新入社員の手嶋潤さんが当社にお越し頂きました。また貴重な物件情報をお預かりさせていただきました。こういうのって当たり前のようで実は当たり前ではないんです。本当にあり得ないぐらい、ありがたいことです。

是非当社ホームページのスタッフブログのページですが掲載させていただきます。

 

これは正直な話・・・・紹介ルートですとお客様に対しても『目に見えないメリット』もあるんですよ!

やっぱり『人』が関わることですから・・・。

『○○さんからのご紹介だから、これは一層頑張らないと・・・』

 

ご自身のお仕事でもそのような経験、ございませんか?

皆様からのお問い合わせ、是非、お待ちしております!

 

 

遠鉄ホーム公式ホームページもチェックしてください。

【公式】遠鉄ホーム | 浜松・磐田・袋井・掛川・湖西の注文住宅・土地分譲・建売 (entetsuhome.com)

 

遠鉄ホーム浜松住宅プラザ営業担当者

渡邉飛雄馬さん 直通携帯電話 070-2440-1717

手嶋 潤さん 直通携帯電話 090-8142-0243 

 

副所長の渡邉飛雄馬さんは宅地建物取引士・二級建築士・2級ファイナンシャル・プランニング技能士・AFP(日本FP協会認定)の資格保有者。

お客様がご検討すべき主な事項は『資金』+『土地』+『建物』。主にこの3つですが、渡邊さんならワンストップでプロフェッショナルなアドバイスをしてくれます!

 

 

渡邉

遠鉄1

遠鉄2

遠鉄3

遠鉄4

遠鉄5

遠鉄6

遠鉄7

遠鉄9

遠鉄8

遠鉄11

遠鉄12

遠鉄13

遠鉄16

遠鉄14

遠鉄15

遠鉄17

遠鉄18

遠鉄19

遠鉄19

遠鉄20

遠鉄

遠鉄21

遠鉄22

遠鉄23